製品情報

機械と一体になり、性能を最大限に引き出す、ベストパートナー 高度技術の集合体、常にその一員でありたい

製紙用製品

製紙マシンに装着される幅広のベルト状製品です。
抄紙用具とかPaper Machine Clothingと呼ばれています。消耗品であり、交換されながら使用され続けています。紙の種類や製紙マシンの型式によってその仕様は多種多様、サイズを含め全てオーダーメードです。広い面積に傷ひとつ許されない究極の精度が要求される製品で、プラスチック製の網,合成繊維によるフエルト,カンバス,ウレタン樹脂ベルトなどがあります。

生活を支える様々な紙は、高度技術の集合体である製紙マシンと卓越した操業技術により造られています。近年、製紙マシンは大型化と高速化を同時に果たしており、 製品の紙を10m幅で1分間に1,600m巻き取るものも登場しています。そのような製紙マシンの一部となり、世界中の紙のため、その先に繋がる生活や文化を支えるため、日本フエルト(株)は進歩し続けています。

工業用繊維製品

成形機から打ち出される400℃の高熱アルミサッシを運ぶ耐熱ベルト(耐熱フエルト)、公害を防止し、環境と健康を守る工場用集塵機のフィルター、建材製造用のフエルトなど多種の工業用繊維製品があります。