技術と研究開発

技術・設計

豊富な技術データの活用、ひとつひとつの製品に熟慮の設計

私たちの主力製品は生活を支える消耗品です、現在使用中であり、そして絶対に欠かすことはできません。常にご使用状況をお聞きし、お打合せを行います。お客様を訪問し、ご使用中の製品を測定したり、使用後の製品を入手して分析することもあります。

蓄積されたデータを利用し調査・解析を十分行い、細部にわたり設計を検討します。”迅速かつ正確”を心がけた取り組みは、全て「次の製品をベストなものにする」、そのためです。 ご要望を丁寧にお聞きし、考え抜いて設計し、ご満足いただく、その積み重ねが仕事です。豊かな暮らしの追求は多くの場合多様化に進みます。これからも要求される性能は細分化し、設計は厳しくなっていくでしょう。現場に密着した頭脳集団として、世界を舞台に活躍します。

研究開発

粘り強いチャレンジで、未来を拓く

日進月歩の製紙技術に素早く対応してきました。そして時には革新を担ってきました。主力製品である製紙用製品の開発は私たちの生命線です。プレスパートの高速パイロットマシンや最新のプレスシミュレータ試験機、充実した測定機器で対応しています。 工業用繊維製品を含め、繊維製品については素材開発や製法・技法の開発、用途開発など、各種研究機関との連携も行い幅広い視野で活動しています。常識に縛られない発想、製品化までの粘り強い取り組み、社員一丸となって開発しています。 ”革新的な一つの部品が世界を変えた!”ということもあります。わくわく感のある職場です。